パートで働くというメリット

NAVIGATION

パートの時給は都道府県によって違います

パートで働くというメリット パートで働く人にとって、時給はとても気になるところです。パートの時給は都道府県によって100円以上の違いがあります。東京や大阪等、都市部では家賃や物価が高いことから、生活していくには当然お金が多くかかります。それに従い、パートの時給も高くなっています。それとは逆に、地方では比較的家賃は低く、物価が安いため、パート時給も低くなっています。また土地の価格もパート時給に関係しているようです。土地の価格が高いということは、人が集まる価値のある場所であるということになるので、それに応じてパート時給も高く設定されます。

職業別の時給になると、最も高い職業は、看護士、ホームヘルパー、塾講師、歯科衛生士、インストラクター、キーパンチャー等の専門職系になります。逆に、ホールスタッフやファーストフード店のように、専門的な技術を必要としない仕事は、時給が低く設定されています。働き手の多いサービス業は、比較的パート時給が安い傾向にあります。全国の各エリア職種別の平均時給を見ると、一番高い首都圏と一番低い地方の差は190円以上もあります。高い時給を望む人は、技術を取得し、手に職を持つことが、高額時給への一番の近道と言えるでしょう。
Copyright (C)2019パートで働くというメリット.All rights reserved.